シナコンのレポを書き終えたところではありますが、
私なりに今回は特別に??
VCRについても書きたいと思います。

私の記憶をたどりながらなので、
間違い等ありますので、間違いがあると思ってもらって、
ふ~ん、こんな感じだったのか~
DVD楽しみだなぁ~的なマインドでご覧ください
私の間違い等に関する責任は負えませんので悪しからずペコリ

さて、今回はコンサート前に気になる写真が公開されましたよね?

shinhwa2015VCR1.jpg

題して...
「神話の伝説」!
マジ?ホラー??

嫁はホラーは苦手なので、
どれくらい面白さが出てくるのか?
そんなことよりも誰がどれなのか??
が一番気になるところではありましたね!

ここからはネタばれで書いていくので、
見たい方のみ続きを見てくださいね
しかも、長くなります~注意
スポンサーサイト
全州レポお届け中~
全州に到着して、ご飯を食べた私たちは、
2組に別れて、
全州である体験をします~

今回のツアーの概要&前回はこちらからコチラ



その体験とは...
韓国の伝統酒作り体験
酒好きにはたまらない体験ですねw
体験場所は...

2015_8jyonujusake1.jpg

伝統酒教育館
私たちのために体験の準備はバッチリ手

2015_8jyonujusake2.jpg

体験する前に、
まずは伝統酒についてお勉強y’s

2015_8jyonujusake3.jpg

日本にもお酒はあるけれど、
日本と似ているようで異なる韓国のお酒
韓国のマッコリは濁酒との別名があるように
日本にはないお酒もあったり...

韓国ではそれぞれ各家庭で
お酒を造っていたけれど、
日本の植民地となった時に法律でお酒を造ることが禁止され、
今では伝統ながらの醸造方法は段々と消えつつあるそう...

そんな歴史を学びつつ、
早速お酒を作ってみましょーー

2015_8jyonujusake4.jpg

まずは、お米を蒸し、そこへたくさんの菌が入った酵母を混ぜて、
ツボの中で2ヶ月熟成させます~
ってこの部分に関しては今すぐにはできないので、
こちらの施設でやってもらったもの。
ちょうど2ヶ月だった先日、
私たちの体験にて、オープン!
オープンしたら、上のお米の部分をすくいとります~
お米のすぐ下は、透明な水があるんですが、
これが、韓国では清酒(チョンジュ)と言われるもので、
昔は身分の高い人たちが飲んでいたそうです~

2015_8jyonujusake5.jpg

お米からしたたり落ちるお酒がボールにはありますが(笑)
ここからさらに、お米を絞っていきます~

2015_8jyonujusake6.jpg

綺麗に濾したら、出来上がり!
出来上がったら瓶につめまーす~
濾した残りは酒粕ですね
これもちょっと味見してみたらとっても美味しい
甘く、酸っぱく、アルコールももちろん入ってます
そして、瓶につめて残ったものは私たちで一足先に試飲馬乳酒
濁っているお酒で、
上澄みとして出た清酒をを取り除いていないので、
普段飲むマッコリよりは味が濃く、
甘く、酸っぱく、後味は苦くて、アルコール度数も高い
普段飲むマッコリや焼酎は水が混ぜられているそう~!

こんな出来立てホヤホヤ、
マッコリはなかなか飲めないので
とっても貴重な体験ができました~

2015_8jyonujusake7.jpg

瓶につめたお酒はもちろん持ち帰ります~
私も持って帰ってお家で堪能したいところですが...
もうすぐ日本へ帰るので義父へプレゼントaya
ちなみにこのお酒、
冷蔵庫で2~3日においておくと、
瓶の上の方には清酒が出来るので、
それを飲んでもよし!
マッコリとして飲んでもよし!なお酒で、
4~5ヶ月くらいは大丈夫だそう~

お酒作りを体験したあとは、
韓国の昔のお酒の心についてお話を。

2015_8jyonujusake10.jpg

こちらの器は、
盃の下に穴が開いてます
不思議なのは器の7割くらいのお酒を注いでも、
穴からはお酒は流れず、
器一杯にお酒をつぐと...

2015_8jyonujusake8.jpg

盃からお酒が流れます!
しかも、全部!!
この盃は日本にもあるみたいですが、
韓国と日本でのこの盃の持つ意味が異なり、
日本:酒がなくなる前に飲め
韓国:ほどほどに飲め


昔の有名な方の中には、
いつもこの盃を持ちあるき、
いくら儲かるからと言っても、
欲張って酒を売らなかったそう
酒だけでなく、人生の生き方においても
この盃から学んだそう
器も綺麗だし、
私自身も学ぶところがある器デス馬乳酒

2015_8jyonujusake9.jpg

こちらの施設はバーみたいな雰囲気もあってGOOD手
体験は25000ウォンほどでできるみたい!
日本語はできないようなので、韓国語での進行となりまーす!!
お酒好きな方はぜひ体験してみて~

そんな韓国人の酒の心を学びつつ、
全州韓屋村を一人でぶらぶらします~歩く

体験情報
いぬごや 体験所:伝統酒教育館/전통술교육관
顔郵便マーク 住所:全州市完山区東門キル50 /전라북도 전주시 완산구 동문길 50
電話番号:063-287-6320
地球地図:NAVER地図



2015blogkishabanner.png

韓国情報が満載!!&在韓日本人の皆様のブログも見れちゃう!
在韓日本人ネットワークFaceBookはこちら→facebook
在韓日本人ネットワークブログはこちら→*Ameba check*


今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
8月ツアー全州レポの続きです~
全州までの無料シャトルバスで全州を訪れたら、
もう時間は昼~!
ってことで、ご飯を食べにGO~aller

今回のツアーの概要&前回はこちらからコチラ



今回の昼食は...

2015_8jyonujuhiru1.jpg

「コッタムチッ/꽃담집」
全州韓屋村の中にあります~
バスの到着地からはちょっと歩いて20分くらい~
ちょうどお腹もすいたころ~
ご飯は何かな~

2015_8jyonujuhiru7.jpg

全州韓屋村の中にだけあって、
お店は韓屋作り~
新しい雰囲気もあって、GOOD!
庭にインコもいて、子供たちも大はしゃぎ
そんなお店でのご飯は...

2015_8jyonujuhiru6.jpg

全州名物「トッカルビ」
ハンバーグみたいな感じでしょうか?
韓国ならではの料理かと思います
全州では有名なので、
この韓屋村にも何軒もお店があるくらい
そんなトッカルビの激しい?競争の中でも
こちらの店の特徴は...

2015_8jyonujuhiru4.jpg

一人一人に熱々の石が準備されるコト!
お皿の上に載ってきたトッカルビを
もう一度、熱々の石の上に乗せて~

2015_8jyonujuhiru3.jpg

ジュージュー焼きます~肉
しかも、一緒についてきたチーズも一緒に乗せて
とろーりチーズの韓国式ハンバーグ的な?
感じで

2015_8jyonujuhiru2.jpg

サンチュなどの野菜も一緒に出てくるので、
野菜に巻き巻きしてパクリもよし、
そのままトッカルビの美味しさを味わうもよし、
ご飯の上に乗っけて食べるもよし!

で自分のスタイルに合わせて楽しめる*♪2*
しかも、とっても熱々で美味しさ倍増UP.アップ

2015_8jyonujuhiru5.jpg

トッカルビだけでなく、
たこの辛いため(ナクチポックム)もあるので、
甘めのトッカルビと辛いナクチポックムで
韓国を感じれると思う~
お客さんも多かったよ~

ご飯もお腹いっぱい食べたら、
お酒作り体験へ~~UP!

店舗情報
いぬごや 店名:コッタムチッ/꽃담집
顔郵便マーク 住所:全羅北道全州市完山区ウネン路 38 /전라북도 전주시 완산구 은행로 38
電話番号:063-254-3392
Internet Explorer8ホームページ:http://hanokjeonju.com/index(韓国語)
地球地図:NAVER地図



2015blogkishabanner.png

韓国情報が満載!!&在韓日本人の皆様のブログも見れちゃう!
在韓日本人ネットワークFaceBookはこちら→facebook
在韓日本人ネットワークブログはこちら→*Ameba check*


今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
やっぱり韓国にいると、
ブログ更新率が高いよーな??
これからは分かりませんが...

ブログ記者団のツアーレポをお届け中&
シナコンのVCR解説が残っていますがw

嫁、今回一人で韓国にいるわけですが、
ここ10日間で3回もシデクに行ったってゆー記録でもw

私、先週の日曜日に韓国に来て3年経ちました~
結婚して、2年半くらいですがw
こんな嫁でも受け入れてくれる心のひろーいシデク*♪2*

きっと日本でもこんなにシデクに通う嫁は珍しいと思う
自分で言うのもなんだけどwww
マジでシデク好きで結婚したくらい←

こんな短期間の韓国の帰省でも
おかずをもらいに
夕食を食べにシデクに行きました~
そして、義父とは酒飲み友お酒
義母とは普通に友達ハート
感覚デスw
↑と、二人とも言ってたw

あと2日ほどでまた日本の実家に帰るので、
今日、シデクに行って一時行くことはありませんが...

今日、シデクで義父、義母と話してて、
お互いによく合うな~と。
色々な面で。

こんなシデクがあるから、
嫁は韓国で生きてけます
2ヶ月家を空けても、調味料を預かってくれるしね~

マジありがたや~ハート


今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
8月ツアーのレポ~
今月は、全州旅行でした~旅行

今回はいつもと少し違って、
一般の観光客の方も使える方法で行ってきた~

今回のツアーの概要&前回はこちらからコチラ



その方法は...

2015_8jyonujubus2.jpg

バス!
って、いつもと一緒ではありますが、
こちらはソウル-全州間を走る

「外国人専用の全州無料シャトルバス」

外国人なら無料で利用することができます~!
集合場所はこちら↓

2015_8jyonujubus1.jpg

ソウル市の中心部にある東和免税店の駐車場南海バス
地下鉄5号線光化門駅6番出口出てすぐ~
出口を出て少しだけまっすぐ歩くと、
バスが並んでるので、すぐに分かります~
バスの近くにいるガイドさんもしくは運転手さんに
予約確認書を見せればOK!

ガイドは残念ながら日本語ではなく、英語だそうです!
事前にどんなところに行くか下調べをしておくのがいいかもっ
ソウルを出発し、途中1回の休憩をはさんで、全州まで行くよ~
全州での到着地&全州の出発地は...

2015_8jyonujubus3.jpg

国立無形遺産院
全州の一番の見所である全州韓屋村まで
徒歩15分くらいのところです~
到着すると川の向こうに全州韓屋村が見えるので、
そこまで歩いて行きます~

2015_8jyonujubus4.jpg

川沿いに歩くと、東屋のある橋があるので、

2015_8jyonujubus5.jpg

東屋の前を通って橋を渡ると、
全州韓屋村のメインストリートへの続くよ~
初めての人はこの道を通る方が分かりやすいかもっポイント

全州韓屋村での旅はこれから少しずつレポするとして、
全州韓屋村を楽しんだら、
出発時間に間に合うように、バスが到着した場所へ

私は今回、
行きとは違う道でバスのある場所へ

2015_8jyonujubus6.jpg

2015_8jyonujubus7.jpg

私が初めて全州に行った時とは違って、
道とか色々整備されてて、
観光するのにいい感じになってるよ~
バス代無料だし、ぜひ利用してみて~~

バス情報
南海バス バス名:全州無料シャトルバス
顔郵便マーク 集合場所:東和免税店駐車場(ソウル地下鉄5号線光化門6番出口)
*ソウル 8:00 → 全州 11:00
*全州 17:00 → ソウル 20:00
電話番号:82-2-1577-2507
運行情報:2015年12月27日まで。/毎週金・土・日
料金 利用料金:無料
Internet Explorer8予約ホームページ:http://shuttle.dongbotravel.com/jp/index.php(日本語)
注意 注意:パスポート要/6歳以下のお子様は利用不可



2015blogkishabanner.png

韓国情報が満載!!&在韓日本人の皆様のブログも見れちゃう!
在韓日本人ネットワークFaceBookはこちら→facebook
在韓日本人ネットワークブログはこちら→*Ameba check*


今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?