こんばんわーーー
いよいよ熱帯夜、突入な感じです・・・・ゲロー​​​​​​​
早くね?早いよーーー

これが・・・・あと1か月・・・・
ってなわけで、今、エアコンなしで涼しく乗り切る方法を検討中デスあせる​​​​​​​あせる​​​​​​​

さて、引っ越しど素人?の夫婦がお届けしている??引っ越し記録w
の続きでっせー音譜​​​​​​​
今回は内覧編を書こうかと思いますメモ​​​​​​​

物件内覧の感想はね・・・・

めっちゃ遠慮しながらの内覧だったよねー

知っている人も多いかと思いますけど、
韓国ってさー
まだ、人が住んでいるところを内覧することが多いんだよねー
チョンセは。
これはチョンセのシステムがそうさせてる気がするんだけど・・・。

もう、これについてはすでにずっと前から知ってはいたけれども、
(内覧される側は何度も体験してたけどw)
実際に体験してみると、人がいたら見づらい見づらい・・・・滝汗​​​​​​​
下着ビキニ​​​​​​​は干してある洗濯物はあるわー
荷物カバン​​​​​​​はぐちゃぐちゃにおいてあるわー
晩御飯ラーメン​​​​​​​作ってるわーー

しかも人使ってるから壁紙とか天井とかも汚いところも多くてw
案内されながら、壁紙とか床のシートとかは変えますーーー
と言われてもピンと来なかったりw
しかも、壁紙とか変えないところもあるからねー←このあたりはちゃんと聞きましょー!

そんな中でも今回は奇跡的には3ヶ所くらい人が居ないところも見れて、
しかも、綺麗にリフォームしてた!!
ビルの外見と部屋の見た目の差にびっくりするくらいw

17-07-20-13-06-38-805.jpg 

どうぜ2年しか住まないなら、部屋だけでも綺麗なところがいいかと思って、
すべてリフォームしているお家を契約しました!!
トイレも窓のサッシもすべて綺麗にしてあるところに。
なんかトイレとか窓のサッシだけやってなくて部屋だけ綺麗にしてたり・・・とかもあったしねw
そのあたりは細かくみることをオススメします!!

それから、やっぱり前に人が住んでないと事前に掃除もできるしねw
この意味についてはまた今度お話ししまーすビックリマーク​​​​​​​ビックリマーク​​​​​​​

それにしても、人が住んでいる時の内覧もそれはそれで良い体験でした

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

スポンサーサイト
こんばんわーーーキラキラ​​​​​​​
今日は比較的に涼しい夜ですー
しつこいくらいですけど、お家にエアコンないんで、
外の空気には敏感なんですよwwww

さて、引っ越しど素人?の夫婦がお届けしている??引っ越し記録w
の続きでっせー音譜​​​​​​​

私も旦那も今までの人生において

ほぼ引越し経験ナシ

なわけ。だから、私も旦那もお互いによく分からずに家探しを開始したんだけど、
引越しするってたらさー。
やっぱり行くのは不動産なわけですよ←当たり前。

でもって、旦那&私の韓国での不動産のイメージは・・・

詐欺師ドクロ​​​​​​​

あくまでも私たちのイメージですよ。
多分、シオモニと私と旦那と合わせて不動産10軒以上回った気がするんだけど、
なんかやる気出して対応してくれたのが3軒くらいだったかなー
その中でも、やっぱり契約した不動産は一生懸命な感じが見えたよね
まぁー自分の利益のためなんだけどさー

今回、色んな不動産回った私の感想はね、

韓国では良い不動産と出会うことも大事デス!!​​​​​​​

って思ったー
もちろん、詐欺師まではなかったけど、対応に結構イラっときたり、
明らかに門前払い的な感じで、

先生うちには物件ないですねー

って全く調べる気ナシ!wなとこも。

私が感じた日本と韓国の不動産の違いは、

個人か企業か

みたいなー
なんで、日本のエ○ブルさんとか、レオ○レスさんとかのような感じではなく、
韓国で不動産に行くと、おっちゃんが一人とか、おばちゃんが一人とかが多いんだよねー
あぁー私の町だけかもしれないけれどもw

個人経営だからか、日本のように契約後のアフターサービスはあまりなく、
契約したら不動産の役目は終わり!って感じらしく。
だから、悪いこと考えている不動産はとりあえず契約さえやっちゃえばいいー
って考えている人もいるみたいー
だから、詐欺師というイメージがこびりつくよねw

とりあえず、私たちが契約をした不動産は、
頻繁に良い物件出たからと電話してくれたり、
めんどくさがりもせずに、何件も物件回ってくれたりしました。
なんか一生懸命やってくれるとこっちもここで契約したいなと自然に思えるほどでしたね。
大きなお金が動くだけあって、家選びはちゃんとやりたいですよね。
それなら良い不動産に会うことも大事だなって感じましたねー

もしかしたら私たちが契約した不動産も契約までのところかもしれないけれども。
その前に引っ越し先で何もトラブルが起きないことが一番ですけどねw

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~



こんにちわーーん晴れ


ぬるく蒸し暑い土曜日デスチーン


4月末に突然売れた我が家。

(実際は私のでも、旦那のでもなく、シオモニのだけれども。)

とゆーか、半分勢いで旦那が売った我が家


家なき子になった私たちは、新しい家探しをしてたんですけど。

昨日、ようやく新しいお家を契約しました。

実のところ、旦那も私も今までの引っ越し経験がほとんどなく・・・

よく分からないまま家探し。

一応、忘備録で記事にUPしまーーーすUP!


とりあえず、最初の家探しで学んだのは


韓国での家探しは2か月前からにしましょー


っての。

私たちは家を売った時に9月末に今の家を出ていくという契約をしました。

実はこれもほぼない珍しい例で、基本は2か月くらいで出ていかないといけないんだけど、

いきなりの家が売れちゃって、日本に移住するかどうか決めかねてたので、

最大限に引き伸ばしてもらって、9月末にしました。


そして、5月の中旬くらいから家探しをしたんですけど、

まず、不動産に行って聞かれる内容は、

・チョンセかウォルセか?

・部屋の数

・予算

・引っ越し時期

まー他のは当たり前として・・・この引っ越し時期がここでは大事なのさ。


ここで、5月中旬の時点で9月末ですと言うと


今はその時期に空く部屋はありません。

7月初め(2か月前)くらいから部屋探ししてください。


と言われます。

まね、3か月前でもないしね。

当たり前っちゃー当たり前なんだけどw

なんでこの時期に探したかと言うと、この契約上の退去日を調節できたから。

とりあえず、探してみていい部屋あったら、早めに出ていこうかと思ってたわけさ。

でも、結局、韓国のお家の契約の特性上、契約上の退去日にしようとまた決めたんだけど。

それについては次回にお話しします!!


ほんとに2か月前に探始めたら、物件でていたので、

これ嘘じゃないんだなーと実感しましたw


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

WHAT'S NEW?