こんばんわー
今日のお昼にお酒を呑みすぎて、関節が痛い嫁デス・・・滝汗​​​​​​​

さて、突然ですけど、旅行に来られているみなさんって結構ガイド本持って
ソウルの街中を回っている方をよく見かけます。
ガイド本って結構荷物になってかさばりませんか?

市販のガイド本とは違うですけど、
今日は韓国観光公社等の韓国の自治体が出している色んなガイド本等を
簡単に見れるアプリをご紹介します!!​​​​​​​!!​​​​​​​

それが、
韓国観光公社アプリ「Korea Travel Books」
です!!

201710tema1-6.png 

アプリダウンロードはこちらから可能です下矢印
iphoneの方
https://itunes.apple.com/jp/app/korea-travel-books/id730295774?mt=8

アンドロイドの方
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.spindle.kto&hl=ja

今回は韓国観光公社在韓日本人ブログ・SNS記者団の活動の一環で
このアプリを紹介しているんですけど、実際に使用してみて、
知っている情報から知らなかった地方の情報までガイド本として出ていたものを
携帯にダウンロードして見ることができて、便利です。

うちの家にもアプリの中にあったガイド本がありました。

201710tema1-1.jpg 

でも、アプリに入れて持っていけば本を持ち歩かなくて済みます。

201710tema1-2.jpg 

内容はもちろん一緒。
観光地の簡単な情報も書いてあるので、訪れた観光地がどんなところなのか
簡単に見ることができますよルンルン​​​​​​​

アプリをダウンロードして中身を見てみると、

201710tema1-5.png 

言語を選択し、その次に色んなテーマに沿ったガイド本が表示されます。
地図とか下矢印​​​​​​​

201710tema1-7.png 

食べ物をテーマにした本下矢印​​​​​​​とかあります。

201710tema1-10.png 

自分が気になる本をダウンロードすると、MY BOOKsのところに
ダウンロードした本が出てくるので、あとはそれを見ればOKウインク​​​​​​​

201710tema1-8.png 

私はあまり回ったことのないソウルのお隣、京畿道がすごく気になっていて、
それを中心にダウンロードしましたルンルン​​​​​​​

201710tema1-3.png 

他にもシティーツアーの情報とかもありました。

201710tema1-9.png 

1冊1冊の本を手元に置いたら場所もとるし、
それにどこでそんな情報を手に入れればいいか分からないけれども、
このアプリさえあれば色んなガイド本から、
自分にあったガイド本を見つけ出してダウンロードするだけでOK!!​​​​​​​!!​​​​​​​

しかも、ダウンロードして1度見ておけば、
ネット環境がなくても見ることができましたハート​​​​​​​
これからきっともっと情報が増えていくだろうと思われるので、
私も韓国内でどっか遊びに行きたいなーって思う時には
参考にしようと思っています。

みなさんもぜひ一度使ってみるといいかもしれませんねニコニコ​​​​​​​ニコニコ​​​​​​​

2017 KTO블로그기자단5기 배너 


韓国情報が満載!!&在韓日本人の皆様のブログも見れちゃう!
在韓日本人ネットワークFaceBookはこちら→https://www.facebook.com/japannetwork
在韓日本人ネットワークブログはこちら→http://ameblo.jp/ktojapannetwork 


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

スポンサーサイト
土曜の真夜中に更新ですね・・・
もちろんアルコール片手ですよリキュール​​​​​​​
最近は韓国も美味しいお酒がたくさんで困っちゃいますねウインク​​​​​​​ウインク​​​​​​​

いよいよ最後のレポになりました。
韓国観光公社在韓日本人ブログ・SNS記者団
浦項・蔚山ツアーのレポ。
今までお付き合いありがとうございました。
最後までしっかりレポしていきますね!

前回まではこちらから下矢印​​​​​​​

 自然と産業がぎゅっと詰まった街へ@浦項・蔚山の旅~はじめに~
 韓国国内線利用もアリ!飛行機で楽々移動~♪「金浦⇔浦項/蔚山空港」@浦項・蔚山の旅~交通編~
 海から手が出るホラー写真?(笑)が撮れる日の出が美しい場所「虎尾串」@浦項・蔚山の旅~浦項の観光地①~
 暑い時には最高!冷たーいムルフェ!!「五大洋フェ海鮮センター 」@浦項・蔚山の旅~浦項のグルメ①~
 日本家屋と浴衣と・・・まるで日本!?「九龍浦近代文化歴史通り」@浦項・蔚山の旅~浦項の観光地②~
  韓国の産業発展に貢献した会社の歴史を知る「ポスコ歴史館」@浦項・蔚山の旅~浦項の観光地③~
 浦項でカモメと戯れる「浦項クルーズ」@浦項・蔚山の旅~浦項の観光地④~
 浦項でもテジカルビはうまい!!「ジンミガーデン」@浦項・蔚山の旅~浦項のグルメ②~
 夜景が綺麗な蔚山市内のホテル「新羅ステイ蔚山」@浦項・蔚山の旅~蔚山のホテル~
 山の上の日本の城跡を訪ねて「西生浦倭城」@浦項・蔚山の旅~蔚山の観光地①~
 ふわふわのフグの身がたくさんのスープ「ドンウン」@浦項・蔚山の旅~蔚山のグルメ~
 クジラの街を歩いてみるクジラのテーマパーク「長生浦クジラ文化村」@浦項・蔚山の旅~蔚山の観光地②~

いよいよ最後の場所はこちら下矢印​​​​​​​下矢印​​​​​​​

201709uru4-8.jpg 

大王岩公園
陸からは見えないけど、空から見るとこんな感じ下矢印​​​​​​​のところ。

201709uru4-1.jpg 

蔚山でも有名な観光地なんだと思うけど、
すっごく人が多かった
でも、行ってみたらねー
クマムシくん​​​​​​​おぉーーー
ってなった。
では行ってみましょーキラキラ​​​​​​​キラキラ​​​​​​​

201709uru4-2.jpg 

恐竜のオブジェかな?を横目にまっすぐ続く道を歩きますよー

201709uru4-3.jpg 

ちょうどこの時期は彼岸花が満開の季節で、
すっごくたくさん咲いてましたーーコスモス​​​​​​​

そして、ここは大王岩にたどりつくまでにいくつかコースがあるんですけど、
一番楽なコースを行くと灯台が見えます。

201709uru4-5.jpg 

手前の灯台が韓国でも1、2番目に作られた灯台だそうですが、
残念ながら海からは見えないので、
奥の灯台が今は活用されているとか。

201709uru4-4.jpg 

初期の灯台の横には展望台があります。
最後はここに登りました。その様子はまた後で。
灯台を通りすぎて海に歩いていくと見えてきました、大王岩

201709uru4-6.jpg 

もっと近づいていくと色んな形の岩が見えます。

201709uru4-11.jpg 

お天気の影響もあったかとは思うんだけど、
海の色がね、全然違ってた。
岩も褐色もあれば、黒っぽいのもあって、それがすごく不思議。

201709uru4-13.jpg 

遠くには蔚山の産業地帯が見えますね。

201709uru4-12.jpg 

可愛い植物も。
なんか多肉みたいで可愛いハート​​​​​​​(←育てている多肉を死なせるやつが言ってますw)

201709uru4-10.jpg 

夕方に行ったんだけど、太陽の日差しが反射する海にも見とれ、
水平線にも見とれました
水平線の彼方は日本日本​​​​​​​だと思う。

201709uru4-7.jpg 

海を眺めるカップルもお似合いだし、
カラフルなパラソルの下で獲れた魚介類を売る海女さんたちも。
気持ちい海風も吹いてて、ベンチに座ってボーとしたい気分でした照れ​​​​​​​

帰りには先ほど通った展望台へ
エレベーターがなくて、5階分の階段を上がって大王岩を・・・

201709uru4-9.jpg 

と思ったら、あんまり見えなかったけど、
ここからの景色もなかなかいいものでした照れ​​​​​​​

さて、今回の浦項・蔚山もここで最後。
初めて行った場所でしたが、色々な魅力のある地域でした。
LCCの飛行機も飛ぶっていうし、飛行機をたくさん使って、
お得にまた旅したいですねルンルン​​​​​​​

 観光地情報 
いぬごや 観光地名:大王岩公園(テワンアムコンウォン)/대왕암 공원
顔郵便マーク 住所:蔚山広域市 東区 灯台路140(日山洞) /울산광역시 동구 등대로 140 일대 (일산동)
 電話: +82-52-230-9224
Internet Explorer8​​​​​​​ サイト:http://tour.ulsan.go.kr/jpn/
 アクセス方法:
①ソウル駅からKTXで蔚山駅へ(約2時間10分所要)
②蔚山駅からタクシー(約50分所要)
地球 地図:NAVER地図


2017 KTO블로그기자단5기 배너 


韓国情報が満載!!&在韓日本人の皆様のブログも見れちゃう!
在韓日本人ネットワークFaceBookはこちら→https://www.facebook.com/japannetwork
在韓日本人ネットワークブログはこちら→http://ameblo.jp/ktojapannetwork 


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
こんにちはー
もう土曜も後半ですねー
久しぶりに?かな10時間くらい寝たーー
このちょっと寒くなりかける季節って、
布団の中が気持ちよくってねー
布団大好き、ダメ嫁の大好きな場所♡ですよ

とはいいつも、今日は夕方お出かけなので、
お出かけ前にブログUPUP!​​​​​​​

もう少し残っている
韓国観光公社在韓日本人ブログ・SNS記者団
浦項・蔚山ツアーのレポ。
もう少し続きますのでお付き合いくださいませ。
また、今月はツアーありますからねw

前回まではこちらから下矢印​​​​​​​

 自然と産業がぎゅっと詰まった街へ@浦項・蔚山の旅~はじめに~
 韓国国内線利用もアリ!飛行機で楽々移動~♪「金浦⇔浦項/蔚山空港」@浦項・蔚山の旅~交通編~
 海から手が出るホラー写真?(笑)が撮れる日の出が美しい場所「虎尾串」@浦項・蔚山の旅~浦項の観光地①~
 暑い時には最高!冷たーいムルフェ!!「五大洋フェ海鮮センター 」@浦項・蔚山の旅~浦項のグルメ①~
 日本家屋と浴衣と・・・まるで日本!?「九龍浦近代文化歴史通り」@浦項・蔚山の旅~浦項の観光地②~
  韓国の産業発展に貢献した会社の歴史を知る「ポスコ歴史館」@浦項・蔚山の旅~浦項の観光地③~
 浦項でカモメと戯れる「浦項クルーズ」@浦項・蔚山の旅~浦項の観光地④~
 浦項でもテジカルビはうまい!!「ジンミガーデン」@浦項・蔚山の旅~浦項のグルメ②~
 夜景が綺麗な蔚山市内のホテル「新羅ステイ蔚山」@浦項・蔚山の旅~蔚山のホテル~
 山の上の日本の城跡を訪ねて「西生浦倭城」@浦項・蔚山の旅~蔚山の観光地①~
 ふわふわのフグの身がたくさんのスープ「ドンウン」@浦項・蔚山の旅~蔚山のグルメ~

お昼ご飯を食べて、体力も回復したんで、
残り少ない日程も元気にいきますよウインク​​​​​​​

お昼ご飯食べたところから歩いててくてく。
坂がちょっときついけど、遠くに見える蔚山大橋に向かって歩いていくと・・・

201709uru3-1.jpg 

着いた場所が長生浦クジラ文化村

201709uru3-2.jpg 

まぁね、クジラって言ってるからクジラの村。
なんで、入り口からクジラがたくさん目に見えます。
チケット売り場の上にも巨大クジラ

201709uru3-3.jpg 

「長生浦クジラ文化村」は、昔の長生浦捕鯨漁村の風景を再現した場所。
クジラ産業で活性のあった1960~70年代の長生浦の風景を見れますよ。
その当時裕福な村では、お金お札(福沢)​​​​​​​があり溢れてて、
犬もお札を咥えてたってゆー人形もあります。

201709uru3-4.jpg 

映画とかドラマとかのセット並みに昔の街並みが再現されてて、
日本も韓国もひと昔前って雰囲気似ているからか、
なんだか日本人でも懐かしくなるような。
そんな雰囲気ルンルン​​​​​​​

201709uru3-5.jpg 

クジラを裁いたりしている風景とかね。
クジラでっかいね。

その他にもちょっと高台にあがるとクジラのオブジェがいっぱい!!​​​​​​​!!​​​​​​​

201709uru3-7.jpg 

後ろには蔚山大橋。
結構この文化村、広くて、そしてアップダウンもあるんで、
私のように身体年齢が高い方には巡回バスを利用したらいいかもハート

クジラのお腹の中が見える休憩場所。

201709uru3-6.jpg 

腸に座れます。

201709uru3-8.jpg 

遠くには蔚山の産業の象徴である工場も見えますー
韓国のひと昔前の村を歩いてクジラのについて知れるそんな場所でしたウインク​​​​​​​

 観光地情報 
いぬごや 観光地名:長生浦クジラ文化村(チャンセンポコレムナマウル)/장생포고래문화마을
顔郵便マーク 住所:蔚山広域市 南区 長生浦コレ路271-1(梅岩洞)/울산광역시 남구 장생포고래로 271-1 (매암동)
 電話: +82-52-226-0980
¥​​​​​​​ 入場料:1,000ウォン
時計​​​​​​​ 利用時間:4月~10月 平日9:00~18:00(チケット販売17:30まで)/週末・祝日9:00~20:00(チケット販売19:30まで)/11月~3月 平日・週末・祝日9:00~18:00(チケット販売17:30まで)/月曜日、ソルラル(旧暦1月1日)・秋夕(旧暦8月15日)当日
Internet Explorer8​​​​​​​ サイト:http://www.whalecity.kr/whale/
 アクセス方法:
①ソウル駅からKTXで蔚山駅へ(約2時間10分所要)
②蔚山駅からタクシー(約50分所要)
地球 地図:NAVER地図


2017 KTO블로그기자단5기 배너 


韓国情報が満載!!&在韓日本人の皆様のブログも見れちゃう!
在韓日本人ネットワークFaceBookはこちら→https://www.facebook.com/japannetwork
在韓日本人ネットワークブログはこちら→http://ameblo.jp/ktojapannetwork 


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
一週間で一番嬉しい夜、華金ですねニヒヒ​​​​​​​
連休明けの今週はやっぱり何かと忙しかったーーーあせる​​​​​​​あせる​​​​​​​

昨日、今日は気温もぐんと下がっったし、
風邪に気を付けないと!!

さて、この前行ってきた
韓国観光公社在韓日本人ブログ・SNS記者団
浦項・蔚山ツアーのレポ。
もう少し続きますのでお付き合いくださいませ。
また、今月はツアーありますからねw

前回まではこちらから下矢印​​​​​​​

 自然と産業がぎゅっと詰まった街へ@浦項・蔚山の旅~はじめに~
 韓国国内線利用もアリ!飛行機で楽々移動~♪「金浦⇔浦項/蔚山空港」@浦項・蔚山の旅~交通編~
 海から手が出るホラー写真?(笑)が撮れる日の出が美しい場所「虎尾串」@浦項・蔚山の旅~浦項の観光地①~
 暑い時には最高!冷たーいムルフェ!!「五大洋フェ海鮮センター 」@浦項・蔚山の旅~浦項のグルメ①~
 日本家屋と浴衣と・・・まるで日本!?「九龍浦近代文化歴史通り」@浦項・蔚山の旅~浦項の観光地②~
  韓国の産業発展に貢献した会社の歴史を知る「ポスコ歴史館」@浦項・蔚山の旅~浦項の観光地③~
 浦項でカモメと戯れる「浦項クルーズ」@浦項・蔚山の旅~浦項の観光地④~
 浦項でもテジカルビはうまい!!「ジンミガーデン」@浦項・蔚山の旅~浦項のグルメ②~
 夜景が綺麗な蔚山市内のホテル「新羅ステイ蔚山」@浦項・蔚山の旅~蔚山のホテル~
 山の上の日本の城跡を訪ねて「西生浦倭城」@浦項・蔚山の旅~蔚山の観光地①~

午前中に軽い?山登りをしたら足ががくがくお腹がすいた?ので、
お昼ご飯
今回はこちら下矢印​​​​​​​

201709uru2-1.jpg 

ドンウン
なんか韓国男子あるある名前って感じw
ここで食べたものは・・・下矢印​​​​​​​

201709uru2-4.jpg 

フグチリ(フグ入りスープ)
いやね、モヤシでフグさん見えてないですけどね、フグさん取り出してみると

201709uru2-5.jpg 

結構デカイ!!
しかも、これが3~4個入ってて、
めっちゃ身がふわふわ
こんなフグ初めてちゅー​​​​​​​

201709uru2-6.jpg 

スープの味はさっぱりで全然辛くないので胃に優しい
味が薄いから基本のおかずたちと一緒に。

201709uru2-2.jpg 

私、味うすめのスープとキムチを一緒に食べるのが好きラブ​​​​​​​
今日もお昼、そんな感じのメニューだった。
寒かったしね。

201709uru2-7.jpg 

締めにシッケもくれました照れ​​​​​​​

201709uru2-3.jpg 

やっぱりフグだけあってちょっと韓国にしたらお値段高めだけど、
でも手を出せない高さじゃないし、
それに本当に美味しいハート​​​​​​​ハート​​​​​​​

ちなみに、フグチリとフグタンがありますけど、
どっちも透明のスープで、
チリだと辛くない
タンだと辛い
ので注文の際には参考にしてくださいませ。

今度は辛いほうのフグタン食べたいなルンルン​​​​​​​

 お店情報 
いぬごや 店名:ドンウン /동은(ドンウン)
顔郵便マーク 住所:蔚山広域市 南区 長生浦コレ路 265/울산광역시 남구 장생포고래로 265
 電話:052-267-1222
時計 営業時間:
 アクセス方法:
①ソウル駅からKTXで蔚山駅へ(約2時間10分所要)
②蔚山駅からタクシー(約50分所要)
地球 地図:NAVER地図



2017 KTO블로그기자단5기 배너 


韓国情報が満載!!&在韓日本人の皆様のブログも見れちゃう!
在韓日本人ネットワークFaceBookはこちら→https://www.facebook.com/japannetwork
在韓日本人ネットワークブログはこちら→http://ameblo.jp/ktojapannetwork 


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
こんばんわー
今日はぐぅーと気温が下がりましたー雪の結晶​​​​​​​
いよいよ冬まで残りわずかってところですかねー

そろそろちゃんと書かないといけない
韓国観光公社在韓日本人ブログ・SNS記者団
浦項・蔚山ツアーのレポ。
もう少し続きますのでお付き合いくださいませ。

前回まではこちらから下矢印​​​​​​​

 自然と産業がぎゅっと詰まった街へ@浦項・蔚山の旅~はじめに~
 韓国国内線利用もアリ!飛行機で楽々移動~♪「金浦⇔浦項/蔚山空港」@浦項・蔚山の旅~交通編~
 海から手が出るホラー写真?(笑)が撮れる日の出が美しい場所「虎尾串」@浦項・蔚山の旅~浦項の観光地①~
 暑い時には最高!冷たーいムルフェ!!「五大洋フェ海鮮センター 」@浦項・蔚山の旅~浦項のグルメ①~
 日本家屋と浴衣と・・・まるで日本!?「九龍浦近代文化歴史通り」@浦項・蔚山の旅~浦項の観光地②~
  韓国の産業発展に貢献した会社の歴史を知る「ポスコ歴史館」@浦項・蔚山の旅~浦項の観光地③~
 浦項でカモメと戯れる「浦項クルーズ」@浦項・蔚山の旅~浦項の観光地④~
 浦項でもテジカルビはうまい!!「ジンミガーデン」@浦項・蔚山の旅~浦項のグルメ②~
 夜景が綺麗な蔚山市内のホテル「新羅ステイ蔚山」@浦項・蔚山の旅~蔚山のホテル~

さて、いよいよ2日目。
ふかふかのベッドと酔い覚ましで美味しいご飯を食べたら、
蔚山の観光地1か所目へ下矢印​​​​​​​

201709uru_1.jpg 

私の故郷w
すっごい田舎な感じのところにやってきましたびっくり​​​​​​​

201709uru_8.jpg 

山と畑と・・・お天気もよくてとっても暑かったこの日。
ただ、この山を眺めるだけならまー良かったんだけど、
軽い山登りしてきた富士山​​​​​​​
登ったらね、こんな景色見えるくらいのところに。

201709uru_4.jpg 

奥は海。
手前に街があって、その手前に、この見慣れた感じの石壁・・・
を見に汗をたらして登ったんですよー
この石壁がね、実はあの、豊臣秀吉時代に朝鮮出兵で韓国に攻めてきたことがあったんだけど。
その時に日本人が築いたお城の址なんすよ。

西生浦倭城
っていいます。

201709uru_3.jpg

入り口から頂上まで200mだからラクショーなんて思ってたら、大間違いだったよ滝汗​​​​​​​
結構な山道でした。

201709uru_13.jpg 

そんな山の上にね、建てられたのがここ西生浦倭城。

201709uru_2.jpg 


今はもう城壁しか残ってないけど、その城壁がまだその当時のままで
結構多く残ってるっている貴重な場所。

201709uru_10.jpg 

201709uru_12.jpg 

1592年7月から1593年にかけて加藤清正の指揮により築かれたんだけど、
加藤清正って熊本城を築いた人。
んで、壊れた城壁を修復するのにここ西生浦倭城の城壁を参考にしたとか。By:友達

 でも、本当に城壁以外にも排水路だったであろう道とか

201709uru_5.jpg 

その当時からある井戸。今は村の人が使ってますw

201709uru_9.jpg 

石に書かれた文字や抜け穴

201709uru_11.jpg 

城壁だけだとやっぱり創造ができないから、
へーーーって感じでは見てたけど、
本当にそういう歴史があったんだなって肌で感じたかな。

201709uru_6.jpg 

それに久しぶりに自然の空気も吸いまくって

201709uru_7.jpg 

爽やかなで、
体力のなさをひしひしと感じた場所でしたwww
もし、行かれる方は運動靴をおすすめします

 観光地情報 
いぬごや 観光地名:西生浦倭城(ソセンポウェソン)/서생포왜성
顔郵便マーク 住所: 蔚山広域市 蔚州郡 西生面 西生里 711一帯/울산 울주군 서생면 서생리 711 일원
 電話:+82-52-229-7653
 アクセス方法:
①ソウル駅からKTXで蔚山駅へ(約2時間10分所要)
②蔚山駅からタクシー(約50分所要)
地球 地図:NAVER地図


2017 KTO블로그기자단5기 배너 


韓国情報が満載!!&在韓日本人の皆様のブログも見れちゃう!
在韓日本人ネットワークFaceBookはこちら→https://www.facebook.com/japannetwork
在韓日本人ネットワークブログはこちら→http://ameblo.jp/ktojapannetwork 


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

WHAT'S NEW?