Brand New@SHINHWA(神話/신화)<日本語訳>

 24, 2015 21:00
shinhwa_7.jpg

Brand New

Song By:SHINHWA(神話/신화)


One two three four back to the one two!
one two three back to yeah!
One two three four back to the one two!
one two three back to yeah!

난 널 보고 있지 거울을 통해서
俺はお前見ているよ 鏡の中から

머리를 만지는 척 해
髪をいじるふりをして

자신 있게 걸어가 말을 걸고 싶은데
自信ありげに歩いて 声をかけたいけど

아직까진 널 두고 볼게
まだお前をみるだけに

네 눈짓에 빠져 들겠어 누가 된다 해도
お前の目にハマってしまう 誰でも

나를 밀어내진 못하는 걸
俺を突き放すことができない

네 가슴에 향수처럼 늘 뿌려놓게 해줘
お前の胸に香水のようにいつも振りまいておいてくれ

네가 나를 맡을 수 있게
お前が俺に任せれるように

One two three four back to the one two!
one two three back to yeah!
One two three four back to the one two!
one two three back to yeah!

Rap)
If I take you out to shop you go wow
if I take you places that u wanna go
hit me from the back, don’t stop now
let’s go, hit it, hit it, bust it one more


Rap)
한잔의 wine과 steak, 너와 first date
1杯の   と    お前との

gentleman I won’t make mistake
실수라는 것은 chance I won’t take
失敗というのは

니 맘을 뺏는 것은 내게는 piece of a cake
お前の心を奪うことは俺には



넌 날 보고 있지 거울을 통해서
俺はお前を見ている 鏡ごしに

화장을 고치는 척 해
化粧を直すふりをして

곁에 그 남자로는 너를 채울 수가 없어
そばのその男では お前を満足させることはできない

난 너를 위해 준비된 남자인데
俺はお前のために準備された男なのに

네 눈짓에 빠져 들겠어 누가 된다 해도
お前の目にハマってしまう 誰でも

나를 밀어내진 못하는 걸
お前を突き放すことができない

네 가슴에 향수처럼 늘 뿌려놓게 해줘
お前の胸に香水のようにいつも振りまいておいてくれ

네가 나를 맡을 수 있게
お前が俺に任せられるように

Rap)
천천히 와도 돼 난 all day wait
ゆっくり来てもいい 俺は

여기서 난 all day
ここで俺は

기다릴 수 있어 너만 오면 돼
待つことができる お前だけ来ればいい

나 시간은 많아 but 참지는 않아
俺の時間はある  我慢はできない

Just one never let you go!

끌려 오겠지 발걸음은 내게로
惹かれてくるだろう 足どりは俺の方へ

지금부터 셋까지 셀게
今から3つ数えるよ

one two three! one more time!

다시 음악이 바뀔 때쯤 내게로
また音楽が変わるころに俺の方へ

you are my girl! you are my girl! it`s alright!
I can`t never wait you, come back!

네 손목에 시계처럼 늘 찰 수 있게 해줘
お前の手首に時計のようにいつもつけておいてくれ

시간마다 날 볼 수 있게
時間ごとに俺を見るように

순간이겠지 너의 맘이 내게로
一瞬だろうね お前の心が俺の方へ

지금부터 셋까지 셀게
今から3つ数えるよ

one two three! two more times!

네가 문 밖을 나설 때쯤 내게로
お前が扉の外へ現れること俺の方へ

come back girl! come back girl! It`s alright!

Come back girl! one more time!


*意訳満載、誤訳満載なので転載はお控えくださいwペコリペコリ

MVはこちら矢印


何となく、翻訳をしたくなってやってみようと思ったこの曲。
実は、神話を好きになった曲。
私を変えた曲。
私がK-POPを好きになった曲で、
韓国語を勉強するきっかけになった曲。

...たぶん、この曲と出会わなかったら、私は今韓国にはいないww
それくらい思い出深い曲。

そう、私が手術のために入院する前に
友達が貸してくれた1つのCDが
私が韓国にいる理由を作ってくれた曲。

すべての始まりはこの曲。

そんな大事な曲だけど
酔っ払いが翻訳してるっていうねww
↑マッコリ2本(1.5L)を呑んでますvv


今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?