なんだか週末もあっという間に過ぎ去っていってます・・・
今日はこれからシアボジとシアボジチングと一緒にご飯食べという名の呑み会です生ビール​​​​​​​
旦那はあんまりお酒を呑めない&風邪気味なので、
ここは嫁の出番となりそうな予感・・・で
呑み日曜になりそうです。

さて、昨日の土曜日は夕方からお出かけしてきたんだけど、
行ってきたのがこちら下矢印​​​​​​​

201710musical1-4.jpg 

韓国ミュージカル「Tick Tick....Boom」
名前だけは聞いたことのあるミュージカルだったんだけど、
見たのは初めて。
韓国では結構ながーーーく公演されてたみたいで、
また期間限定で今日まで公演だそうです。
今回は韓国観光公社在韓日本人ネットワークのブログ・SNS記者団として
招待を受けて行ってきました。

201710musical1-10.jpg 

そんな公演をヘファ駅にある会場「TOM」まで見に行きました!
今回のキャストはこの御三方下矢印​​​​​​​下矢印​​​​​​​

201710musical1-5.jpg 

ジャン役のイ・ゴンミョンさんは名前は聞いたことあったんだけど、
もっと大きな劇場でのミュージカルをされていたような・・・
違ったかな?
そんな感覚があったから、会場も広いのかと思ってたら、

201710musical1-6.jpg 

すっごくこじんまり。
前から8列目だったんだけどね、
俳優さんたちの細かい表情とか涙らしきものまでバッチリ見える。
そして、異国でのミュージカルとなると言葉が???で心配になる方もいらっしゃるかと
思うんだけど、このミュージカルはiPadに日本語字幕が出てくるから下矢印​​​​​​​

201710musical1-7.jpg 

言葉が分からない人でも楽しめちゃいますハート​​​​​​​
とは言っても私のiPadは途中で字幕出なくなったけど、
そんなの確立的には低そうなので心配は要らないかと思います。

公演のストーリーは
ジョンは自分が作ったミュージカルをブロードウェイの舞台に上げたい夢を持つ貧しい芸術家である。しかし、現実の状況は彼を苦しめるだけ。30歳を目前にしている今、レストランウェイターとして生活しながら夢のために頑張るジョン。しかし、彼のガールフレンドであるスーザンは、ジョンと一緒にニューヨークから離れ、素朴な家庭を作ることを望んでいる。
同じ夢を見てきた友達のマイケルは芸術家の道をあきらめ、マーケティングの専門家として大きな成功をする。マイケルの新しい車とダウンタウンのアパートを見て、ジョンはさらに悲惨な気持ちになる。すべてのことが不安になってしまったジョンは、もっと作品の完成に執着する。もうすぐ彼の作品<スーパーピア>はワークショップで専門家から評価され、その結果には彼の成功と以後の新しい生活がかかっている。ジョンは、その緊張と恐怖で神経過敏を示す。時計の針がチクタク(Tick Tick…)。この音は彼を苦しめる。

201710musical1-8.jpg 

という内容なんですけど、始めはこのチクタクという音にどう打ち勝っていくのか?みたいな
内容かなーなんて思ってたんですけど、違いましたw
30歳を目前した若者の葛藤や不安、緊張の様子を表現した内容だったと思います。
​​​​​​30歳を超えた私にはもう過去の話ではありますがw
クマムシくん​​​​​​​なんかその頃はどこからともなくやってくる不安とかそんなことを思ってたかもなー
なんて共感した部分もありました。

この公演に出てくる俳優さんがこの3人しかいないんですけど、
3人で色んな役をするんです。
その切り替えの速さと、きちんと色んな役を演じている演技力に圧倒されました。
可愛い演技から、面白い演技、そして会場をしーーーーんとさせるような演技と
多種多様な演技をすごい近くで迫力満点に見ることができました!!​​​​​​​!!​​​​​​​

201710musical1-9.jpg 

今回は公演終了後に特別イベントで俳優さんとのトークショーもありました。
やっぱり俳優さんたちだけあって、きっと最初は苦労されてたこともあってか、
夢をあきらめないで、自分が向かいたい方向へ進んでいきながら、
目の前にある今やるべきことをやってれば、おのずとチャンスやターニングポイントはやってくる。
って言っていました。その言葉が今の私にはなんか胸を打たれました。

とにかく、久しぶりの文化活動でとってもいい公演をみさせてもらったし、
最後には団体写真で俳優さんたちと写真も撮ったんだけど、
女優さんのペ・ヘソンがハグしてくれて、良い匂いがしましたwww←変態か。
また、来週も公演を見に行く予定なので楽しみだわーハート​​​​​​​

2017 KTO블로그기자단5기 배너 


韓国情報が満載!!&在韓日本人の皆様のブログも見れちゃう!
在韓日本人ネットワークFaceBookはこちら→https://www.facebook.com/japannetwork
在韓日本人ネットワークブログはこちら→http://ameblo.jp/ktojapannetwork 


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

スポンサーサイト
久しぶりに芸術鑑賞へ。
あんまり芸術鑑賞は得意ではないんですが...w

ユートラベルノートさんのイベントに応募したところ、
ミュージカルの招待券をいただいたので、
ミュージカル鑑賞してきました

公演会場はこちら下

chess_1.jpg

chess_2.jpg

世宗文化会館
奥には光化門凱旋門
ソウルの中心にある会場でアクセス抜群w
そんな素敵会場で鑑賞したのはこちら...↓

chess_3.jpg

ミュージカル「チェス」
R席の招待券をいただいたんですけど、
チケット交換したらVIP席でビックリ驚く
ありがとうございますハート

chess_6.jpg

私の座席からこっそりw
暗くてよく分からん。

会場の入り口あたりには、
このミュージカルの主演のアイドル方たちへのお花が花

chess_5.jpg

そんな中、私たちが見に行った日に出演するのは...

chess_4.jpg

B1A4のメンバーであるシヌ。
お名前は知らなかったけれど、お顔は知ってたわよ~
なんかイメージとしては...

b1a4_1.png
*写真はお借りシテマス。

ハーパン似合う、やんちゃBOY。By:右の方。
だったので、既婚者の役とか出来んのかな?
みたいな若干上から目線の先入観で行ってみたけれど、
大丈夫でしたよ、ファンの皆様w←何様。
歌も大変お上手で、聞きいっちゃいました

私は、韓国のミュージカルに行く前には、
基本的にあらすじを予習して行くことが多く...
一応、韓国語はある程度できるけれど、
ミュージカルとなると聞き取りが難しい

で、今回も予習していったんだけれども、
先に行かれた方の感想を見ていると、
ストーリー把握が難しいとのことだったので、

ガッツリ予習


して行ったんですが、これが正解
本当に時代背景とか何の役柄なのかとか、調べておかないと、
一緒に行った韓国人旦那でもちんぷんかんぷん??なほど。
↑嫁が説明。

ガッツリ予習していくと、
ネタバレもあるので面白くないかもしれないけれど、
私は知っていながらにしても、
最後のどんでん返しの部分は面白かったなグッド

来週には一時日本へ帰るけれども、
田舎へ帰るので、こんなミュージカルとかがなかなか見れない...←田舎の現実ってやつ。
帰る前に鑑賞できてよかった~

ユートラベルノートさんありがとうございました


今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
ハッピーメリークリスマス

クリスマスですね~

みなさんは良いクリスマスを過ごしていますか??

私は、今日はおうちでお得意のゴロゴロです

韓国は今日は休日ですが、旦那さんは焼肉店で働いているため、

お仕事に出かけました・・・・。

そんなんで、先週一足先に旦那さんとデートも兼ねてミュージカルを見に行きました~

今回のミュージカルは韓国観光公社様からチケットを頂いたものですv

さて、旦那さんと見たミュージカルはこちら

DSCF4809.jpg

「ラブレター」です

もしかしたら、ご存じの方もいるかもしれませんが、

原作は岩井俊二のもので、日本でも映画公開されたものです

韓国ではこの映画のワンシーンと

中山美穂が雪山に向かって叫ぶ

「お元気ですか~~~~~~??」

がとっても有名です←何故か日本では有名ではありませんが・・・。

私も、韓国でとても有名ということを知り、DVDを借りて見た記憶はあるんですが、

内容は覚えてないほどのもの・・・

さほど期待はせずに、ただ公演を楽しむくらいで行ってきました~

ミュージカル会場は大学路がある恵化駅から徒歩5分くらいこちら

DSCF4810.jpg

DSCF4813.jpg

ドンスンアートセンターでした

建物の入り口を入ったらすぐにチケットカウンターがあって、チケットを受け取りました~

DSCF4821.jpg

建物はとってもきれいで、明るかったです

DSCF4814.jpg

DSCF4815.jpg

会場内はこじんまりしていて、私たちは9列目だったんですが、

十分に肉眼で見えるほどでした~

DSCF4823.jpg

あらすじはこちら

神戸に住む渡辺博子は、山で遭難した婚約者の藤井樹の
三回忌の帰り道、彼の母・安代に誘われ、彼の中学時代の
卒業アルバムを見せてもらう。忘れられない彼への思いから、
そのアルバムに載っていた、彼が昔住んでいたという小樽の
住所へとあてもなく手紙を出す。すると数日後、来るはずの
ない返事がきた。その手紙の主は、亡くなった婚約者の藤井樹
と同姓同名で、彼と同級生だった、女性の藤井樹。
やがて博子と樹の奇妙な文通が始まる。


映画でもそうですが、ミュージカルでも、主人公は一人二役をしています~
←うちの旦那さんは最後まで一人二役のことを知りませんでしたよ・・・(笑)

DSCF4817.jpg

ミュージカルですが、ちょっと笑いあり、感動ありでとっても良かったです~

一緒に見た旦那さんは最初の高校時代の男藤井樹役の方の歌声にハマったみたいで、

ミュージカルにのめり込んだと言っていました~

韓国語でミュージカルなので、なかなか聞き取りにくい部分もあるんですが、

私がこれまで見たミュージカルの中で、一番セリフが聞き取りやすかったですね~

んで、肝心の名台詞「お元気ですか~~?」ですが、

韓国では・・・

「잘 지내고 있어요~~??/チャル チネゴ イッソヨ~~??」です

ぜひ、劇場で生「お元気ですか~?」を聞いてみてください

鳥肌たちますよvv

DSCF4820.jpg

公演会場内には桜の木があって、これに初恋の人の名前をかけて

かけると恋が叶うとか??(笑)

旦那さんが横で結婚してる人も叶うのか!?なんて冗談を言っていましたが、

これにかけると抽選で何名かの方にチケットが当たるとも書いてありましたよ~

また見に行きたい方はぜひ

最後に認証写真(笑)

DSCF4819.jpg

期待以上に面白かったミュージカル「ラブレター」

機会があればまた見に行きたいな


今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
昨日から新年度ですね~

と言っても、韓国にいるので何の実感もないですが(笑)

そう言えば、先週、神話コンサートの余韻に浸りながらも実はミュージカルを見に行ってきました~

実は、私、そんなにミュージカル得意じゃないんですね・・・・。

と、ちょうど1年前くらいに行ったミュージカルの感想でもそんなことをつぶやいておりました

その時の記事はコチラ→ Catch Me If You Can~♪

まぁ~以前もサイトで応募して当たったので行ったんですが、

今回もタダで行けるならとダメもとで応募してみたところ当たっちゃいました~

1万円ほどのチケットが無料になったんです!!!!


今回は、タダで招待してもらうかわりにミュージカルに行った感想などを書いてほしいとあったので、

感想を書きたいと思います~

その前に、私がチケットを応募して当たったサイトはコチラです

「UTRAVELNOTE」です~

ど~もありがとうございました

そして、今回、私が鑑賞させてもらったミュージカルはこちら

sammusical.jpg


「三銃士」!!

名前だけは小さいころから知っていましたけど、詳しい内容は知らず・・・

でも、まぁ~韓国の有名アイドルSHINeeのKeyが出るので、応募してみました~

当日、指定の時間にミュージカルの公演会場であった「世宗会館」の近くで、UTRAVELNOTEのスタッフさんと出会い、

チケットをいただきました~



正直、こういった招待券ってあんまり良い席じゃないんだろうなって思ってました~

チケットもらって座席確認しても2階だし、後ろの席の方だなって思っていたんですが、

違いました!!

2階席の一番前でした



ステージは全体を通してよく見えて、私が思っていたよりは良い席でした

まぁ~この距離だとさすがに顔は見えませんでしたが(笑)

まぁ~そんなことはと・も・か・く!!!

このミュージカル、めっちゃ面白かったです~!

いつも同じ人が出るわけじゃないので、毎回面白いのかは分かりませんが

アンコール公演だけあってか、人気の理由を知った気がしました

しかも、今回見ていてすごく良かったのが、主人公が

観客にCHU~~~しちゃうんですよ!!

あっ、オデコにですけどね

見てるこっちもドキドキ

一番前の子にチュ~してましたが、自分が好きなアイドルがそんなことしてくれたら、

私の大好きな神話のERIC兄がそんなことしてくれたら(妄想)

もう、死んじゃいますね~

そんな妄想は私だけで楽しむとして←楽しむんかい!!

ミュージカルって、あんまりセリフがないので、ミュージック好きな方には天国のようなものですが、

そこまで音楽が好きではない人には苦手な部分があるかと思います~

でも、このミュージカルはセリフもあるし、アドリブで入れてくるセリフもあって、

笑いあり、感動あり、歌うますぎでした!!!!

し・か・も!!

ご親切に、日本語の字幕が横にあって、なかなか分かりにくいミュージカルが

分かりやすくみれたんです!!

特に韓国アイドルが出るミュージカルは字幕ありのミュージカルもあるので、

自分の好きなアイドルは見たいけど、韓国語が・・・・な人もOKです

だいたいのミュージカルが2時間少し超える公演時間なんですが、

とても面白かったのであっという間でした~

ちなみに、ミュージカルの内容は・・・

17世紀のフランス、田舎ガスコーニュのダルタニャンは銃士になるためにパリを訪れる。
パリの美しい街に感心していたダルタニャンはスリにあい、捕まえようと偶然に三人の
銃士と出会う。これらは他でもない有名な三銃士アトス、アラミス、ポルトス!
小作農をあざ笑う三銃士と恐れるものないガスコーニュ青年ダルタニャンは名誉を
かけた決闘を約束する。
正午を知らせる時計塔の鐘が鳴り、最終的にダルタニャンと三銃士は決闘を開始
しようとするが突然赤いマントの男が現れる。パリの最高の権力者リシュールリュー
枢機卿の近衛兵である。三銃士は、この近衛兵と決闘をすることになり、ダルタ
ニャンは三銃士と一緒になって痛快な勝利を収める。
勝利を喜び合い試合の覚醒を行うダルタニャンと三銃士。
ダルタニャンはそこで出会った天使のような女性コンスタンスと恋に落ちる。
しかし、その頃、どこかで鋭い悲鳴が聞こえてコンスタンスは何者かにさらわれてしまう。
ダルタニャンと三銃士は誘拐犯がリシュリュー枢機卿の女スパイミラディであることを知って、
彼らは力を合わせてリシュリュー枢機卿の陰謀を明らかにすることを決意する。

一方、王室では、一週間後に開催される王の誕生日の準備に追われている。
しかし、王は行方不明になり、ダルタニャンと三銃士には予期せぬ陰謀と反転が待っている.....


今回のミュージカル公演会場は「世宗文化会館」だったんですが、

よくミュージカルや公演が行われています

ロビーはこんな感じです




天井が高い~!!

そして、今回の公演のパネル



記念に撮ってみました~~

今まで、そんなにミュージカル好きではなかったんですが、

今回のミュージカルを通して苦手さが少しなくなりました

また、機会があったら行きたいです~

あっ、ちなみに私がチケットいただいたサイトで、

他のミュージカルのチケットをプレゼントしてますので、日程が合えばぜひぜひ応募してみてください


今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

Catch Me If You Can~♪

 30, 2013 22:14
今日、彼氏さんとミュージカルを見に行ってきました!

見てきたのはコレ
0400011210_41800_012.gif

そう!「Catch Me If You Can」です

このミュージカル、実はタダで見たんです^^

私、中学生の修学旅行で1回、劇団四季のミュージカルを見にいったことあるんですが・・・

その時は、気持ちいい音楽とともに爆睡という過去があり

だったので、ミュージカルは見ないと思ってたんですが、

あるサイトで、このミュージカルにタダで招待する募集があり、(タダほど魅力的なものはないです!!)

応募してみたら見事に当たったので、、、

韓国でミュージカルも一つの良い体験と思い見に行きました

それに、その日の公演には少女時代のサニーも出ることもあったので。。。

場所は、城南アートセンターというところで、

お家から1時間半くらいかかるところです!!

住所的には、京畿道になります。

私は、午前中だけ仕事して行ったんですが、

ギリギリまで仕事してたので、会場に着いたのもギリギリでした

一応、こんな感じでした
20130130_155245.jpg
20130130_155308.jpg

ステージはこんな感じ~
20130130_155513.jpg

ついでにチケットも
20130130_232419.jpg

感想は、面白かったですよ!!

日本人も多いからか分かんないけど、日本語字幕もあったし。。

いくら韓国語を勉強してるとは言えども、歌の歌詞を聞き取るのはかなり難しい

ミュージカルだけあって、みんな歌も上手だったし

それに最後の挨拶の歌は、写真撮り放題っていう知らない事実も分かりましたよ

でも、私は自分でお金を出して見に行くまではないみたい。。。

また、タダで行けるなら行くけれども

でも、いい経験になりました!!

WHAT'S NEW?