こんにちはキラキラ
久しぶりな感じがしますねー
先々週は夏休みで日本を満喫してまして、
帰ってきたら休んだのに疲労が蓄積で、今日までボーッとしましたwww

日本のみなさんはお盆休みですよねーー??
韓国はお盆は旧暦なんですけど、今年は10月です!!
んで、ご存知かと思うんですけど、今年は連休が重なりまくって、
10連休になります(有給使ってw)

さて、今日はいつもお世話になっている韓国観光公社の在韓日本人ネットワークブログ記者団の
テーマ記事で秋夕に楽しめるスポットについて書こうと思います!

私がおすすめするのは・・・

2017tema_08_1a.jpg 

韓国の宮
そう、景福宮とか昌徳宮とかですよー
韓国に住み始めた最初の年の秋夕当日に昌徳宮に行ったんですけど、
韓服を着た人たちや子供たちがたくさんいて、
本当に朝鮮時代にタイムスリップしたかのような気分になりましたー!!

2017tema_08_2.jpg 

その中でも徳におすすめなのが昌徳宮の秘園
一番、大好きな場所なんですけど、
自然をそのまま生かして作られて王様の庭なんですよー

2017tema_08_3.jpg

秋夕当日だけはソウル市内にある宮の入場料が無料になって、
韓服を着ると秋夕中は入場料が無料になることが多いんです。
だけど、この秘園だけは無料になりません
しかも、訪れる人も結構多くて人気の場所ですーー

しかも、秋夕の時期にはちょっと早いですが、
11月くらいの紅葉の時期には紅葉もめっちゃきれいーー

2017tema_08_4.jpg

秋夕は日本ではお盆みたいな時期なので、
普通の何にもない時期に比べると閉まっているお店とかも多々ありますーー

2017tema_08_5.jpg

でも、この宮だけは閉まりませんので、安心して見学できますよ
秋夕の時期に行く宮もまた違う雰囲気がありますよー
私も今年は久しぶりに行ってみようかなー音譜音譜

観光情報
いぬごや 観光地名:昌徳宮/창덕궁(チャンドックン)
顔郵便マーク 住所:ソウル市鐘路区栗谷路99/서울특별시 종로구 율곡로 99
電話番号:02-762-8261
観覧時間:2月~5月、9月~10月9:00~18:00/6月~8月 9:00~18:30/11月~1月9:00~17:30  (※入場は観覧終了時間1時間前まで。月曜日休業)
料金 観覧料金:大人3000ウォン(秘苑は別途5000ウォン)
日本日本語ガイド:あり。一般観覧(後苑のぞく)12:30~/後苑10:30~/14:30~
インフォメーションその他情報:後苑観覧は各回100人限定です。(インターネット予約50枚と当日現場販売50枚)。
事前予約は昌徳宮ホームページで可能です。
アクセス方法/地図: ソウル地下鉄3号線安国(Anguk)駅 3番出口 徒歩5分
chanmap_2.jpg
*クリックすると地図は拡大します


2017 KTO블로그기자단5기 배너 


韓国情報が満載!!&在韓日本人の皆様のブログも見れちゃう!
在韓日本人ネットワークFaceBookはこちら→https://www.facebook.com/japannetwork
在韓日本人ネットワークブログはこちら→http://ameblo.jp/ktojapannetwork 


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

スポンサーサイト
こんばんわーーー
いよいよ熱帯夜、突入な感じです・・・・ゲロー​​​​​​​
早くね?早いよーーー

これが・・・・あと1か月・・・・
ってなわけで、今、エアコンなしで涼しく乗り切る方法を検討中デスあせる​​​​​​​あせる​​​​​​​

さて、引っ越しど素人?の夫婦がお届けしている??引っ越し記録w
の続きでっせー音譜​​​​​​​
今回は内覧編を書こうかと思いますメモ​​​​​​​

物件内覧の感想はね・・・・

めっちゃ遠慮しながらの内覧だったよねー

知っている人も多いかと思いますけど、
韓国ってさー
まだ、人が住んでいるところを内覧することが多いんだよねー
チョンセは。
これはチョンセのシステムがそうさせてる気がするんだけど・・・。

もう、これについてはすでにずっと前から知ってはいたけれども、
(内覧される側は何度も体験してたけどw)
実際に体験してみると、人がいたら見づらい見づらい・・・・滝汗​​​​​​​
下着ビキニ​​​​​​​は干してある洗濯物はあるわー
荷物カバン​​​​​​​はぐちゃぐちゃにおいてあるわー
晩御飯ラーメン​​​​​​​作ってるわーー

しかも人使ってるから壁紙とか天井とかも汚いところも多くてw
案内されながら、壁紙とか床のシートとかは変えますーーー
と言われてもピンと来なかったりw
しかも、壁紙とか変えないところもあるからねー←このあたりはちゃんと聞きましょー!

そんな中でも今回は奇跡的には3ヶ所くらい人が居ないところも見れて、
しかも、綺麗にリフォームしてた!!
ビルの外見と部屋の見た目の差にびっくりするくらいw

17-07-20-13-06-38-805.jpg 

どうぜ2年しか住まないなら、部屋だけでも綺麗なところがいいかと思って、
すべてリフォームしているお家を契約しました!!
トイレも窓のサッシもすべて綺麗にしてあるところに。
なんかトイレとか窓のサッシだけやってなくて部屋だけ綺麗にしてたり・・・とかもあったしねw
そのあたりは細かくみることをオススメします!!

それから、やっぱり前に人が住んでないと事前に掃除もできるしねw
この意味についてはまた今度お話ししまーすビックリマーク​​​​​​​ビックリマーク​​​​​​​

それにしても、人が住んでいる時の内覧もそれはそれで良い体験でした

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

こんばんわーーーキラキラ​​​​​​​
今日は比較的に涼しい夜ですー
しつこいくらいですけど、お家にエアコンないんで、
外の空気には敏感なんですよwwww

さて、引っ越しど素人?の夫婦がお届けしている??引っ越し記録w
の続きでっせー音譜​​​​​​​

私も旦那も今までの人生において

ほぼ引越し経験ナシ

なわけ。だから、私も旦那もお互いによく分からずに家探しを開始したんだけど、
引越しするってたらさー。
やっぱり行くのは不動産なわけですよ←当たり前。

でもって、旦那&私の韓国での不動産のイメージは・・・

詐欺師ドクロ​​​​​​​

あくまでも私たちのイメージですよ。
多分、シオモニと私と旦那と合わせて不動産10軒以上回った気がするんだけど、
なんかやる気出して対応してくれたのが3軒くらいだったかなー
その中でも、やっぱり契約した不動産は一生懸命な感じが見えたよね
まぁー自分の利益のためなんだけどさー

今回、色んな不動産回った私の感想はね、

韓国では良い不動産と出会うことも大事デス!!​​​​​​​

って思ったー
もちろん、詐欺師まではなかったけど、対応に結構イラっときたり、
明らかに門前払い的な感じで、

先生うちには物件ないですねー

って全く調べる気ナシ!wなとこも。

私が感じた日本と韓国の不動産の違いは、

個人か企業か

みたいなー
なんで、日本のエ○ブルさんとか、レオ○レスさんとかのような感じではなく、
韓国で不動産に行くと、おっちゃんが一人とか、おばちゃんが一人とかが多いんだよねー
あぁー私の町だけかもしれないけれどもw

個人経営だからか、日本のように契約後のアフターサービスはあまりなく、
契約したら不動産の役目は終わり!って感じらしく。
だから、悪いこと考えている不動産はとりあえず契約さえやっちゃえばいいー
って考えている人もいるみたいー
だから、詐欺師というイメージがこびりつくよねw

とりあえず、私たちが契約をした不動産は、
頻繁に良い物件出たからと電話してくれたり、
めんどくさがりもせずに、何件も物件回ってくれたりしました。
なんか一生懸命やってくれるとこっちもここで契約したいなと自然に思えるほどでしたね。
大きなお金が動くだけあって、家選びはちゃんとやりたいですよね。
それなら良い不動産に会うことも大事だなって感じましたねー

もしかしたら私たちが契約した不動産も契約までのところかもしれないけれども。
その前に引っ越し先で何もトラブルが起きないことが一番ですけどねw

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~



こんにちわーーん晴れ


ぬるく蒸し暑い土曜日デスチーン


4月末に突然売れた我が家。

(実際は私のでも、旦那のでもなく、シオモニのだけれども。)

とゆーか、半分勢いで旦那が売った我が家


家なき子になった私たちは、新しい家探しをしてたんですけど。

昨日、ようやく新しいお家を契約しました。

実のところ、旦那も私も今までの引っ越し経験がほとんどなく・・・

よく分からないまま家探し。

一応、忘備録で記事にUPしまーーーすUP!


とりあえず、最初の家探しで学んだのは


韓国での家探しは2か月前からにしましょー


っての。

私たちは家を売った時に9月末に今の家を出ていくという契約をしました。

実はこれもほぼない珍しい例で、基本は2か月くらいで出ていかないといけないんだけど、

いきなりの家が売れちゃって、日本に移住するかどうか決めかねてたので、

最大限に引き伸ばしてもらって、9月末にしました。


そして、5月の中旬くらいから家探しをしたんですけど、

まず、不動産に行って聞かれる内容は、

・チョンセかウォルセか?

・部屋の数

・予算

・引っ越し時期

まー他のは当たり前として・・・この引っ越し時期がここでは大事なのさ。


ここで、5月中旬の時点で9月末ですと言うと


今はその時期に空く部屋はありません。

7月初め(2か月前)くらいから部屋探ししてください。


と言われます。

まね、3か月前でもないしね。

当たり前っちゃー当たり前なんだけどw

なんでこの時期に探したかと言うと、この契約上の退去日を調節できたから。

とりあえず、探してみていい部屋あったら、早めに出ていこうかと思ってたわけさ。

でも、結局、韓国のお家の契約の特性上、契約上の退去日にしようとまた決めたんだけど。

それについては次回にお話しします!!


ほんとに2か月前に探始めたら、物件でていたので、

これ嘘じゃないんだなーと実感しましたw


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

こんばんわーーキラキラ

華金という土日休みの週5勤務の会社員にとっては、

とーーーーても楽しいはずの日ですが・・・

家で絶賛くたばり中笑い泣き・・・だって、



暑いーーーーー


暑いよーーーーー


風もぬるいんだもーーーーーん


エアコン買えって??

ん、いつか買います笑

そこは突っ込まないでください←誰も突っ込んでないw


そんな熱帯夜に書く、今夜の記事はなんと!!

いつもお世話になっている韓国観光公社在韓日本人ブログ・SNS記者団のテーマ記事ですw

テーマがね、


私がオススメする韓国の避暑地!


もう、まさに今の私の心情にぴったりの記事!

今すぐにでも行きたいと思っている私の避暑地はこちら矢印矢印


201707tema1.jpg


光明洞窟(クァンミョントングル)/광명동굴


ソウルではないんですけど、ソウルのお隣の京畿道光明市にありまーす。

今日のお昼まで書いてた7月のブログ記者団ツアーの水原の近くですよ!!

京畿道と言っても、地下鉄1、7号線通ってるし、KTXも通っている都会デス!!!!

んで、ここの洞窟なんだけどさーー


平均気温12度くらいの洞窟


だから暑さを通り越し、涼しさも通り越して、

最後はちょっと寒くなるかもね笑い泣き

そして外に出たらちょうどいい感じw


201707tema7.jpg


201707tema8.jpg 


地下鉄1、7号線からバスに乗って光明洞窟まで来たら、とりあえず、

チケット(大人6000ウォン/値上がりしたそうです)を買って、洞窟のある上まで歩くあしあし

ここで、もう限界、死んじゃうくらいの暑さを感じて、いざ洞窟へDASH!


201707tema10.jpg


入り口には洞窟内の地図がありますよ。


201707tema11.jpg 


201707tema6.jpg 


201707tema12.jpg 


201707tema13.jpg


もちろん、洞窟だからね。

暗いんだけど、薔薇のライトとか洞窟内で育ててる植物とかおいてあって、

それなりに明るいです。


201707tema5.jpg


イルミネーション的なのがあって、真っ暗ではないので安心を。

結構綺麗に飾りつけされてますよー


201707tema15.jpg


実はここ人工の洞窟なんだけど、鍾乳洞みたいな感じで、

黄金の滝があったり


201707tema14.jpg


地下ふかーくまで下がったり


201707tema16.jpg 


なんかお願いごと書いたりとかできますw

まっ、ここまではそこらへんの洞窟でもありそうな感じだけど、

ここのおすすめポイントはなんと・・・


201707tema4.jpg


ワインを試飲できちゃいます!!

呑んべいとしては見逃せないポイントよね←


201707tema9.jpg


洞窟の温度がきっとワインにはいい温度なんだろうね。

天然のワインセラーみたいな感じで、ワインの販売とかしてるんだけど、

ワインも少しだけ試飲できる赤ワイン


201707tema3.jpg 


ワイン洞窟のコーナーはね、もう天井から壁からワインだらけなんで、

すぐ分かりますよーー

もしワインの試飲をして気に入ったら購入もOKウインク


201707tema2.jpg


高台にあるんで、洞窟の前は見晴らしもいいし、

洞窟の横では特別展示(洞窟観覧料とは別途で有料)があったりもするみたいよー


たった2時間くらいの洞窟の中かもしれないけど、

洞窟内も楽しんで、寒くなるくらいに体も冷やせるから、

夏におすすめの避暑地観光スポットですよーーウインク


 観光地情報 
いぬごや 観光地名:光明洞窟(クァンミョントングル)/광명동굴
顔郵便マーク 住所:京畿道 光明市 駕鶴洞 山17-1, 一帯/경기도 광명시 가학동 산17-1, 일대
 電話:070-4277-8902
時計​​​​​​​ 営業時間:9:00~18:00(入場は17:00まで)
¥​​​​​​​ 入場料金:大人6,000ウォン(洞窟観覧+ワイン洞窟)
 アクセス方法:
・地下鉄1号線光明(クァンミョン、Gwangmyeong)駅 7番出口 バスで10分
・地下鉄1号線光明(クァンミョン、Gwangmyeong)駅 4番出口 タクシーで8分
地球 地図:NAVER地図


2017 KTO블로그기자단5기 배너 


韓国情報が満載!!&在韓日本人の皆様のブログも見れちゃう!
在韓日本人ネットワークFaceBookはこちら→https://www.facebook.com/japannetwork
在韓日本人ネットワークブログはこちら→http://ameblo.jp/ktojapannetwork 


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

WHAT'S NEW?