日本ではなく、韓国の吉祥寺に行ったあと、

吉祥寺の話はこちら→

予想外に時間が余ったので、
スマホで検索して何かイベントがないかと探したところ、
これを発見!!下矢印

hiseou_20161003_6.jpg

ってことで、光化門へ行ってみた!
ちょうど、世宗会館の前でバスを降りると
早速遭遇!!!!

hiseou_20161003_1.jpg

リズムカフェルンルン
動きながら楽器を楽しそうに弾く。
久しぶりの木琴や鉄琴の音に懐かしく感じだり。

その後も教保文庫とかをブラブラして、
いくつか公演を見ました
カメラ取り出すのがめんどくてNO写真ですw

支庁広場でサーカス並みの公演を見て、
そのあとに清渓川に移動すると...

hiseou_20161003_2.jpg

燃えてました清渓川炎炎炎

hiseou_20161003_3.jpg

ものほんの炎で、
火傷要注意!!でしたけど、

hiseou_20161003_4.jpg

肌寒い秋の夜にはちょうど良かったり~
そして、最後も

hiseou_20161003_5.jpg


ファイヤーーーー炎炎炎炎炎


で締めた公演を見て帰りました笑い泣き
アートって私は基本無縁な存在ですけど、
こんなアートは楽しかった照れ

毎年この時期にやってみるみたいだから、
また来年も思い出したら行こうかなー
きっと思い出さないけどねwww

今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ユネスコ探訪の続きですメモ
午前中はソウルのカンナムにある朝鮮時代の王様のお墓を
見学しました~

午後は、1年に1回だけ行われる大規模なイベント
「宗廟大祭(チョンミョデジェ)」に行ってきました~



ずーと行きたかったイベントで、
いつもは開かれることのないその扉の奥まで見ることができるのが、
一番の楽しみでしたウインク


宗廟大祭とは...?


この宗廟大祭は、
ソウルの中心地にある世界遺産に指定されている「宗廟」にて行われる祭礼儀式で、
この祭礼儀式自体もユネスコ人類無形文化遺産に指定されてるんですよ~



朝鮮時代には年に5回やってたみたいだけど、
日本植民地時代に中断。解放後の1969年からは年1回、
朝鮮王室の直系子孫によって毎年5月の第1日曜日に行われてまーす!!

歴史的・芸術的にも価値が高い伝統音楽「宗廟祭礼楽(チョンミョチェレアッ)」までそのままに継承していて
その当時は王子を始めとする多くの臣下が参加していたらしいんだけど、
現在もその規模はそのままで、
祭礼楽を演奏する楽工や伝統舞踊を踊る人々など
参列する人は数百人にのぼり、韓国最大のスケールを誇る伝統行事なんだってー星



宗廟大祭を見学!




イベントの会場である宗廟に到着!
ってアレ?何だか、前に来た時とは様子が違う...
前は、入り口の前にちょっとした公園があって、
そこはもう囲碁に夢中になるおじいさんたちが群がってたんだよね滝汗

それも一つの名物的な風景だったけれど、
今ではそれがなくなって、
大通りから簡単に入口まで行けちゃいます~
入口を入ると下矢印



韓国人だけでなく、外国からも来ている訪問客のために
各言語ごとのパンフレットもおいてあって、
そこにいるスタッフさんたちも朝鮮時代の衣装だったりと本格的!!



やっぱり1年に1度の大規模な、そしてとっても有名なイベントだけあってか
その日の宗廟はいつもと違ってにぎやか
この人の列は一般客の人たち。
事前予約して入ることもできるけれども、
当日飛び入りももちろん可能!
だけれども、たくさんの人が訪れるので待機しないとダメで、
中の人が抜けたら、入っていくようなシステムだったよ!



今回は特別にプレス席(記者席)からの見学。
なので、入るところもちょっと特別で裏から潜入!!
宗廟大祭に参加する方たちが待機してます。



何だか緊張感の漂う宗廟ガーン



実際に儀式が行われる内部の様子は、
遠くて肉眼では見ることが難しいんですが、



大モニターで中の様子を見ることができます。
大モニターには儀式の内容が変わることに字幕表示されます(但し、韓国語で)。



韓国人でも内容が難しい儀式なので、
外国人にはなかなか内容が理解できないかもしれませんが、
内容は理解しようとせずにこんな感じだったんだなぁ~と思ってみるといいかもしれません。
儀式の内容も2時間半くらいあって、
行動の意味は違うけれど、儀式的には同じような感じでしたww





列に並んでまでも見るのはちょっと...タラー
という方は、本殿の外にも大きなモニターと
座ってみることができる場所があるので、そこで鑑賞するのもアリかも!!



朝鮮時代についての展示もあって、
ちょっと遊んでいくのもOK

2時間の行事は長いけれども、
朝鮮時代を再現した行事なので、
その当時の雰囲気だけでも味わえましたグッ

韓国の時代劇が好きな方は一度は行ってみる価値ありな行事です!
私も行って良かったな~って思ってます!
1年に1度なので、なかなか時期を合わせるのが難しいかとは思いますが、
運よくその当日に韓国に来られることがあればぜひ行ってみてくださいくるくる


イベント情報
いぬごや 観光施設名:宗廟大祭/종묘대제
開催日:毎年5月の第一日曜日に開催
顔郵便マーク 住所:ソウル特別市 鍾路区 薫井洞 1 /서울특별시 종로구 훈정동 1
電話:02-765-0195
¥入場料:無料(当日のみ)
地球 地図:NAVER地図


今日も、最後までありがとうございます

もう、一押ししてくれたら嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

最近になってパックの効果力がスゴイと感じている田舎娘です

パックすると乾燥が治って嬉しく、旦那さんと2人でパックしています

さて、今年の10月は私的にはとっても、活動的な月となりました

活動の内容の1つが、今月始めに行われた

「2014 ソウル世界花火大会」。

実は、2年前・・・・

ちょうど日本から友達が来てた時に花火大会があることを知り、

祭り会場であるヨイドに行ったんです

が!!

死ぬかと思いました!!!!!

マジで~~~!!!

なんだこの人・人・人は!!!!!

っていうくらい人が多くてめっちゃビックリ

私と同じ田舎から出てきた友達だったので、

この人混みに勝てず、

即退散

そんな思い出のある花火大会にリベンジとのことで、

近くに住んでいる在韓日本人の方と一緒に、

写真撮影の練習も兼ねて行くことに

その方の情報で今回は、前回、死にかけた??ヨイドではなく、

今回はこちらから鑑賞

pulmap.jpg
←☆マークのところですw

最寄り駅はこちら

크기변환_DSCF3135

「イチョン駅」

電車を降りたら、しっかりと花火大会が見れる場所の出口が書いてありました

크기변환_DSCF2867

この表示に従って、駅を出ます~

って、この日はこの出口へ向かう人でいっぱいなので、別に迷うこともないでしょう

크기변환_DSCF2868

駅を出たら、もう人でいっぱいです~

크기변환_DSCF2870

駅を出て、チキンとかキムパプとかお菓子、ビールなどなど・・・

ここぞとばかりに売ってるんですけど、

そんな中でミツバチさんを発見(笑)

크기변환_DSCF2869

ミツバチさんはみかんを売ってました

そして、漢江に向かうほど、人がめっちゃ多くなっていきます!

もう、人の頭しか見えませんね・・・。

こんな中、私は果たして生き残れるのか?

크기변환_DSCF2872

恐る恐るも、前へ前へと進みます~

トンネルと抜けるとそこは・・・

크기변환_DSCF2873

やはり人だらけの世界でした

しかも、テントまでっ

ここまで準備するのか!!

と思いつつ、一緒に花火を鑑賞するお仲間さんを探します~

人も多いし、探すの大変でしたが、何とか合流~

シートとかビールとか準備してもらって、私はチキンを買って、

ハンガンでチメク(チキン&ビール)を楽しみながら、花火が始まるのを待ちます~

크기변환_DSCF2874

最初は明るかったハンガンも、だんだんと暗くなって、人も多くなってきました~

크기변환_DSCF2883

さぁ~いよいよ花火大会のスタートです!!

今年は、イギリス、中国、イタリア、韓国の花火を楽しみました~

私の現在の実力で撮影した花火たちです(笑)

크기변환_DSCF2996_1

크기변환_DSCF2938_1

크기변환_DSCF2929_1

크기변환_DSCF2985_1

크기변환_DSCF3096_1

크기변환_DSCF3077_1

크기변환_DSCF3098_1

크기변환_DSCF3091_1

크기변환_DSCF3093_1

크기변환_DSCF3099_1

크기변환_DSCF3111_1

크기변환_DSCF3131_1

私のお気に入りの1枚はこちら

크기변환_DSCF3039_1

キレイに撮れてますか??

三脚なし、望遠レンズなしでの撮影

結構いい感じで撮れてて、満足

2年前のリベンジも果たせて、ゆっくり花火も鑑賞できて、

人が多い中でも、とっても楽しかったです

ただ、花火が始まってからは結構寒かったですので、

来年、花火大会に行かれる方は、ぜひ防寒していってくださいね~!


今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
ちなみにこちらクリックすると人気ブログが見れますよん
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
今日はハングルの日で、韓国は休日ですね~

って、韓国好きの方はご存知ですよねw

今日は珍しく、リアルタイムネタです~

ハングルの日にちなんで、

私・・・

韓国地元祭りと女子会を楽しみました←ハングルと全然関係ナシ(笑)

私が住んでいる隣の区で祭りがあり、

そこに住んでいる日本人の方と見に行ってきました

その祭りの名は・・・

「탈축제/お面祭り」

크기변환_DSCF3229

いやぁ~なんだか楽しそう

ってことで集合場所へ~

待ち合わせ場所に行くまでの道路で紅葉しかけている秋を感じつつ

크기변환_DSCF3230

待ち合わせ場所の「北ソウル美術館」へ

크기변환_DSCF3231

中には入らなかったんですが、

今も??無料で入れるらしいですw

時間があれば行ってみようかと・・・ただ、美術にはあんまり興味ナシ

さて、このお祭りですが、

区の住民たちがお面をつけてパレードしたり、

お面を作る体験ができるお祭りです

今回、私たちはパレードを見学~

道路の一車線を封鎖して、パレード開始です~

크기변환_DSCF3232

最初は楽器隊~

크기변환_DSCF3233

大きなピエロも~

크기변환_DSCF3235

あとは、地区ごとにパレードです~

크기변환_DSCF3257

それぞれの地区で、太鼓のリズムに合わせながら

크기변환_DSCF3263

크기변환_DSCF3265

크기변환_DSCF3248

踊ったり~

크기변환_DSCF3254

크기변환_DSCF3255

크기변환_DSCF3267

크기변환_DSCF3269

お面をつけて歩いたり~

크기변환_DSCF3261

크기변환_DSCF3262

크기변환_DSCF3247

크기변환_DSCF3251

子供から大人まで韓服を着て~

크기변환_DSCF3252

크기변환_DSCF3240

コスプレしたり~笑

크기변환_DSCF3242

크기변환_DSCF3244

ぬいぐるみ着たり(笑)

크기변환_DSCF3245

中々、道路を封鎖している割には

細々としているお祭りでした~失礼w

そんなお祭りを楽しんだあとは、

크기변환_DSCF3273

カフェで女子会~

カフェ嫌いな旦那さんとは行けないので、

おしゃれカフェでw

マシンガントーク!!

いやぁ~すっきり~

そんな充実したハングルの日でした


今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
今回で最後にしたいこのシリーズ・・・・

というか、全部書き上げます!!

長文になると思いますが、お付き合いください


一つ一つが時期が空いてるので、前回のお話などはこちらから

朝鮮時代にタイムスリップ!?2013昌徳宮月夜紀行~その①~

朝鮮時代にタイムスリップ!?2013昌徳宮月夜紀行~その②~

朝鮮時代にタイムスリップ!?2013昌徳宮月夜紀行~その③~


それでは、いよいよメイン??かな・・・の秘園に入っていきます

크기변환_DSCF1404

って暗っっ!!!!!ですよね。。。

昼間に昌徳宮に行ったのことのある方はご存知かもしれませんが、

秘園って自然だらけなんですよね~

その自然に合わせて作られたからこそ世界遺産にとなったわけでもあるんですがね

そんな灯かりがあまりない道を進んでいくと、

じゃじゃじゃぁぁぁぁん~~~

fc2_2013-11-01_00-13-24-039.jpg

こんな美しすぎる光景が広がっております

暗闇に明るく照らし出される芙蓉苑と宙合婁~

めっ~~~~~ちゃ綺麗ですよね~~~

 크기변환_DSCF1483


んで、その芙蓉苑の横にある暎花堂ではカヤグムを演奏中~

本当に、この芙蓉苑、一番ここ感動しましたっ!!

まぢ、来てよかったって心から思った時でしたね~

たった3000円くらいでこんな体験できるなんて~

幸せ~~でした~

でも、このカヤグムを弾く写真を見て社長が一言・・・

「カヤグム弾いてる人、絶対怖いよね。だって、誰か来るまで誰もいない暗闇で待っとかなきゃいけないんだもんね~」

あぁ~ほんとにその通りですよ~!周り何にもないから絶対怖いだろうなぁって私も思いましたね。

そして、この一番綺麗な場所で20分くらいの撮影タイム兼トイレ休憩をし、

次へ向かいます~

お次は、最後に準備されている演奏会会場に向かいます

演奏会の会場は、「演慶堂」なんですが、


演慶堂には、不老門を通って行くんですが、まぁこれもこれで真っ暗

不老門を通ると横に池があるんですが、池の向こうに小さな建物が建ってるんです

それを写真で撮ったのがこちら

크기변환_DSCF1504

はい!真っ暗です(笑)

でも、この小さい建物が真っ暗の中に浮かんでで良い感じなんですよね~

綺麗に写真撮りたかったんだけど・・・私の実力不足で綺麗に撮れませんでした・・・

そして、不老門を通り抜けて、演奏会場に入っていきます~

크기변환_DSCF1508

ここで、係員にイヤフォンを渡し、

そしてプレゼントであるお菓子とお茶を受け取って席につきます~

크기변환_DSCF1510

この写真暗いんですが、写真をクリックすると拡大するのでよく分かると思います

しかも、席には足掛けのブランケットまで用意されていました~

寒さ対策バッチリですよ~

温かいお茶飲みながら、ブランケットを脚にかけて演奏が始まるのを待ちます~


公演は4つくらいあって、韓国語と英語だけで進められます~


まずは、伝統の演奏に合わせて踊ります~手の先になんかつけて踊ってます~



2つ目はおじいさんの笛の演奏~日本で言えば尺八みたいな演奏です



3つ目は、韓国伝統の歌です。日本でいう民謡みたいな~

名前忘れちゃった~歌の内容も多分かなり有名な歌だと思うけど、分かりません・・・



4つ目も演奏~
最後がアリランで終了なんですが、このアリランも鳥肌ものです



演奏は全部で40分くらいで終了です~

演奏が終わると、これですべての日程が終了なので、みんなで一斉に帰ります~

この帰るのも、普段の昼間なら絶対に行くことのできない山道みたいなデコボコの階段を登って、

しかもやっぱり暗い道を帰っていきます~

最初はグループごとの順番で入っていきましたが、帰りはみんな一斉です

中国語や英語、日本語が飛び交う中、こんな月明かりの中を帰っていきます~

fc2_2013-11-01_00-19-44-420.jpg


ほんとに月も綺麗に見えて本当に楽しかったです

できれば、チケット争奪戦で勝ち抜いたらまた行きたいっ!!

違う季節に



んで、最後に~

プレゼントでいただいたものです~

これはお菓子~砂糖菓子とお餅とおこしみたいなもの~巾着つきです

 

そして、お菓子だけじゃなくて、こんなプレゼントまで



月夜紀行の記念品たちも~~~

バッグつき~~~~

本当に至れりつくせりで、綺麗な景色も見れて、朝鮮時代の気分も味わえて、

このイベント、かなりおすすめイベントです!!
やっと・・・・終わった

次は、10月末に行った全州旅行を書きたいと思います~

今日も、最後までありがとうございます
もう、一押ししてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?